パディントン2

f0396811_20183452.jpg

マイケル・ボンドの児童文学を実写映画化した『パディントン』の続編。ペルーの密林からイギリスに渡って暮らしていたクマのパディントンが、ある絵本をめぐる事件に遭遇する。監督のポール・キング、パディントンのボイスキャストを務めたベン・ウィショーら前作のメンバーが結集するほか、日本語吹き替え版も松坂桃李、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめが続投。新たに、『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』などのヒュー・グラント、『ヒットマンズ・レクイエム』などのブレンダン・グリーソンが参加する。

f0396811_20190867.jpg

あらすじ:ブラウン家の一員として、幸せに生活しているクマのパディントン。もうすぐ100歳になるルーシーおばさんへの誕生日プレゼントを探していた彼は、骨董品屋ですてきな絵本を見つける。絵本代を稼ごうと窓ふきのアルバイトを始めるが、洗剤を頭からかぶるなど失敗しては騒動を起こす。そんな中、絵本が盗まれ、一家と共に絵本の行方を追うパディントンだが……。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年1月劇場鑑賞作品・・・14

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29360488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2018-01-23 21:00
タイトル : 劇場鑑賞「パディントン2」
詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201801200000/ 映画OST/ パディントン2 (CD) EU盤 Paddington 2 ダリオ・マリアネッリ ... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2018-01-23 21:12
タイトル : 映画「パディントン2(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネ..
映画 『パディントン2(日本語字幕版)』(公式)を本日(1/19)公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら80点にします。 ※なお、前作の映画『パディントン』は鑑賞済み(感想記事)。 ディレクター目線のざっくりストーリー 南米ペルーの奥深いジャングルからイギリスの大都会ロンドンのパディントン...... more
Tracked from 象のロケット at 2018-01-24 08:41
タイトル : パディントン2
誰に対しても礼儀正しく親切なクマのパディントン。 彼は、ロンドンのウィンザー・ガーデンで、ブラウン家の“家族”として幸せに暮らしていた。 ペルーのルーシーおばさんに誕生日プレゼントを贈るため、パディントンは働いてお金を貯めようと決意するが、無実の罪で逮捕されてしまう…。 ハートウォーミング・ストーリー第2弾。... more
Tracked from みはいる・BのB at 2018-01-24 16:52
タイトル : 『パディントン2』('18初鑑賞06・劇場)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 1月19日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 12:10の回を鑑賞。 2D:吹替え版。... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2018-01-24 21:03
タイトル : パディントン2
紳士的なクマ「パディントン」が繰り広げるドタバタ騒動を描いた第二弾の作品だ。このクマさんは可愛くてユーモアのセンスもあり、見ていて楽しい。コメディであり、大人でも楽しめる内容になっている。英国流のユーモアが散りばめられているので、それを味わいながら鑑賞し... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2018-01-24 21:20
タイトル : パディントン2・・・・・評価額1750円
渡る世間はなかなか厳しい。 ペルーの山奥からイギリスへとやって来たジェントルな子グマ、パディントンを描くシリーズ第二弾。 前作は、パディントンがロンドンに念願の家と家族を見つける物語だったが、今回はすっかり定住している彼が泥棒の濡れ衣を着せられる。 新参者には、社会はそんなに優しくないのだ。 果たしてパディントンは、事件の真相を解き明かして、人々の信頼を取り戻せるのか? パディ...... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2018-02-03 09:28
タイトル : 「パディントン2」
パディントンったら、もー、いいクマすぎる。... more
by yukikokoronn | 2018-01-23 20:24 | は行の作品 | Trackback(7)