犬猿

f0396811_20095903.jpg

「ヒメアノ~ル」の吉田恵輔が4年ぶりにオリジナル脚本でメガホンをとり、見た目も性格も正反対な兄弟と姉妹を主人公に描いた人間ドラマ。和成役を「東京喰種 トーキョーグール」の窪田正孝、卓司役を「百円の恋」の新井浩文、由利亜役をお笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子、真子役を「闇金ウシジマくん Part3」の筧美和子がそれぞれ演じる。

f0396811_20103217.jpg

あらすじ:印刷会社の営業マンとして働く真面目な青年・金山和成は、乱暴でトラブルばかり起こす兄・卓司の存在を恐れていた。そんな和成に思いを寄せる幾野由利亜は、容姿は悪いが仕事ができ、家業の印刷工場をテキパキと切り盛りしている。一方、由利亜の妹・真子は美人だけど要領が悪く、印刷工場を手伝いながら芸能活動に励んでいる。そんな相性の悪い2組の兄弟姉妹が、それまで互いに対して抱えてきた複雑な感情をついに爆発させ……。

感想がgooのブログにてご覧ください。


2018年劇場鑑賞作品・・・37

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-03-01 20:15 | か行の作品 | Trackback(4)

トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29622534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 映画批評的妄想覚え書き/.. at 2018-03-01 22:07
タイトル : 『犬猿』 キラキラとドロドロ
 『ヒメアノ~ル』などの吉田恵輔の最新作。  脚本も吉田恵輔の『麦子さんと』以来のオリジナル。  二組の兄弟・姉妹を主人公としたコメディというのが大雑把な要約になるのだけれど、笑わせながらもシリアスな側面も感じさせる作品となっている。一組目は、印刷会社の営業担当の金山和成(窪田正孝)と、その兄で刑務所から出たばかりの卓司(新井浩文)。もう一組は、和成の仕事相手の下請け会社の女...... more
Tracked from 象のロケット at 2018-03-02 08:45
タイトル : 犬猿
ある地方都市。 印刷会社の真面目な営業マン金山和成のアパートに、強盗罪の服役を終えた兄・卓司が転がり込んでくる。 一方、小さな印刷所の後継ぎ女性・幾野由利亜は仕事はできるが見た目はイマイチで、ルックスが良いだけの妹・真子の方が人気があった。 ひょんなことから4人は顔を合わせることに…。 ヒューマンドラマ。... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2018-03-02 12:29
タイトル : 「犬猿」
「ヒメアノ〜ル」の監督、吉田恵輔の作品らしい作品の始まり方。基本的に登場人物の中心は、しがない営業マンの窪田正孝と出所したばかりの彼の兄新井浩文、の1組の兄弟と、父の後を継いで小さな印刷工場を取り仕切るニッチェの江上敬子とそこでバイト感覚で働きながら女優を目指している妹の筧美和子、の1組の姉妹。この2組の兄弟姉妹を巡るお話しなのである。単純に言うと、性格も生き方も異なる同性同士の兄弟姉妹が、互いに反発し合いながら、血の繋がり故に完全に離れることもできずに暮らしていく様を描いたものである。窪田正孝は、...... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2018-03-18 22:13
タイトル : 『犬猿』テアトル新宿(ネタバレ気味)
▲年長組の醸し出す武将感と若者組の出す下剋上は目指してないけど不服はある小者感が色濃く出たチラシ・ビジュアル。 ネタバレ気味なので、鑑賞前の人は回れ右 五つ星評価で【★★★吉田恵輔らしいが吉田恵輔らしすぎる】 吉田恵輔監督はコメディ・ベースで話を進めながらピリっと性格の悪いスパイスを混ぜてくるような映画を作る。元々はコメディの部分がかなり大きく、それが故に「どんでん返し」的...... more