ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

f0396811_20011428.jpg

メリル・ストリープとトム・ハンクスが共演し、スティーヴン・スピルバーグがメガホンを取った社会派ドラマ。実在の人物をモデルに、都合の悪い真実をひた隠しする政府に対して一歩も引かない姿勢で挑んだジャーナリストたちの命懸けの戦いを描写する。『コンテンダー』などのサラ・ポールソンやドラマシリーズ「ベター・コール・ソウル」などのボブ・オデンカークらが出演。脚本を『スポットライト 世紀のスクープ』で第88回アカデミー賞脚本賞を受賞したジョシュ・シンガーらが担当した。

f0396811_20030360.jpg

あらすじ:ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ)と部下のベン(トム・ハンクス)らも、報道の自由を求めて立ち上がり……。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・66

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-04-10 20:06 | は行の作品 | Trackback(14)

トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29712109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 映画批評的妄想覚え書き/.. at 2018-04-10 20:26
タイトル : 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』 今、言っとかないと
 『リンカーン』『ブリッジ・オブ・スパイ』などのスティーヴン・スピルバーグの最新作。  原題は「THE POST」。  『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンをはじめとして、日本のガンダムとか様々なキャラが賑やかに登場し、おもちゃ箱をひっくり返したような映画になりそうな『レディ・プレイヤー1』が4月20日から公開となるスピルバーグ。それとほとんど同時にアメリカの歴史を...... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2018-04-10 20:30
タイトル : ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
報道の自由を守るために戦うジャーナリストの心意気は素晴らしい。特に夫の死後社主になったキャサリンを演じたメリル・ストリープがいい。ワシントン・ポストもニューヨーク・タイムズもよくやったと思う。大人の鑑賞に耐えうる映画だと太鼓判を押せる。... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2018-04-10 21:58
タイトル : ペンダゴン・ペーパーズ 最高機密文書・・・・・評価額17..
報道は、誰の為にあるのか。 さすがスピルバーグ、地味な素材ながら圧巻の面白さ。 アメリカ政府がひた隠すベトナム戦争の真実を、ニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストが暴露した史実の映画化。 メリル・ストリープとトム・ハンクスという、現代ハリウッドを代表するオスカー俳優が、それぞれワシントン・ポストの女性社主と敏腕編集主幹を演じる。 二人は、経営と現場というそれぞれの立場で苦悩し...... more
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2018-04-11 06:34
タイトル : 劇場鑑賞「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201803300001/ 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」オリジナル・サウンドトラック [ ジョン・ウィリアムズ(指揮者) ] ... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2018-04-11 15:22
タイトル : 映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(日本語字幕版..
映画 『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書(日本語字幕版)』(公式)を本日、劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら75点にします。 【私の評価基準:映画用】 ★★★★★  傑作! これを待っていた。Blu-rayで永久保存確定。 ★★★★☆  秀作! 私が太鼓判を押せる作品。 ★★★☆☆&...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2018-04-12 13:34
タイトル : 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』('18初鑑賞3..
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 4月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター1にて 16:10の回を鑑賞。 字幕版。... more
Tracked from 象のロケット at 2018-04-14 09:07
タイトル : ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
1971年、アメリカ。 ベトナム戦争が泥沼化し反戦の気運が高まっていたこの時期に、国防総省がベトナム戦争について調査・分析した7000枚に及ぶ文書の一部が、ニューヨーク・タイムズにスクープされた。 ライバル紙に先を越された、ワシントン・ポストの女性発行人キャサリン・グラハムと編集主幹ベン・ブラッドリーは、残りの文書を独自に入手し機密文書の全貌を公表しようとする…。 社会派ドラマ。... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2018-04-14 23:27
タイトル : 「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」☆成長ものがたり
アカデミー賞にノミネートされていなかったら、正直観に行ってなかったかも。 そしてスピルバーグならではの生真面目なつくりが、前半あくびを何度も出させることにもなった。 一昨年オスカーを受賞した「スポットライト 世紀のスクープ」と比べると、ややメリハリが足りなかったかな…... more
Tracked from FREE TIME at 2018-04-16 22:23
タイトル : 映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」
映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を鑑賞しました。... more
Tracked from シネマ・ジャンプストリー.. at 2018-04-17 22:15
タイトル : 80『ペンタゴン・ペーバーズ』今だからこそ!
スティーブン・スピルバーグ最新作! 『ペンタゴン・ペーバーズ/最高機密文書』 ~あらすじ~ ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ)...... more
Tracked from シネマ・ジャンプストリー.. at 2018-04-17 22:26
タイトル : 80『ペンタゴン・ペーバーズ』今だからこそ!
スティーブン・スピルバーグ最新作! 『ペンタゴン・ペーバーズ/最高機密文書』 ~あらすじ~ ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ)...... more
Tracked from 映画のブログ at 2018-04-23 22:21
タイトル : 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』 一刻も早く観よう!
 「この物語には、現代との共通点が、とても多いと考えた。だから、すぐに作って公開したかったんだ。作った年に、公開したかったのさ。」[*1]  「脚本を読んだのは2017年2月で、すごい迫力で迫ってきました。報道機関が直面している壊滅的な攻撃を思い起こさせ、撮影中だった一つの作品に関する仕事以外はスケジュールを空けて、この映画を撮ることにしました。17年中に完成させるという目標に向かって...... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2018-04-29 21:46
タイトル : 『honey』『ヴァレリアン』『ボクノ名前はズッキーニ』..
摘まんで5本まとめてレビュー。 ◆『honey』丸の内TOEI① ▲眠りトラップを発動する平パイセン。 五つ星評価で【★★★平佑奈が可愛ければ他はもうどうでもオマケ】 平祐奈パイセン、ちゃんと一作一作演技変えてくるから偉いわ〜。 どこかで見たような場面が続いてもそれが苦にならないのはキャラクターをきちんと許せるように構築してるから。 ジャニの彼も声がスリムクラブの真栄...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2018-05-17 12:53
タイトル : 「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
私は大変困惑している。今年の鑑賞作品で、4月からの物を殆どアップできていないのだ。鑑賞ペースが落ちていて書く作品がなかったという訳ではない。逆に本数見過ぎてアップが追いつかないという訳でもない。これはつまり…書く能力が著しく落ちている、ということなのか?忍び寄る老い…?この場でその足音を耳にするなんて、いやはや…なのである。だが、そうも言っていられないので、現在の鑑賞作品に追いつけるよう粛々と書いていくしかない。もちろん仕事ではないので、「せねばならない」感は希薄である。希薄ではあるけれど、書くから...... more