モリーズ・ゲーム

f0396811_19172628.jpg

「女神の見えざる手」「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステインが主演を務め、トップアスリートからポーカールームの経営者へと転身した実在の女性モリー・ブルームの栄光と転落を描いたドラマ。「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー脚色賞を受賞した名脚本家アーロン・ソーキンが、2014年に刊行されたブルームの回想録をもとに脚色し、初メガホンをとった。

f0396811_19180186.jpg

あらすじ:モーグルの選手として五輪出場も有望視されていたモリーは試合中の怪我でアスリートの道を断念する。ロースクールへ進学することを考えていた彼女は、その前に1年間の休暇をとろうとロサンゼルスにやってくるが、ウェイトレスのバイトで知り合った人々のつながりから、ハリウッドスターや大企業の経営者が法外な掛け金でポーカーに興じるアンダーグラウンドなポーカーゲームの運営アシスタントをすることになる。その才覚で26歳にして自分のゲームルームを開設するモリーだったが、10年後、FBIに逮捕されてしまう。モリーを担当する弁護士は、打ち合わせを重ねるうちに彼女の意外な素顔を知る。モリーの弁護士役をイドリス・エルバ、父親役をケビン・コスナーがそれぞれ演じる。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・89

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-05-20 19:21 | ま行の作品 | Trackback(4)

トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29800213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 象のロケット at 2018-05-21 21:29
タイトル : モリーズ・ゲーム
アメリカのコロラド大学を首席で卒業した女性モリー・ブルームが思い描いていたのは、冬季オリンピックのモーグル競技で金メダルを獲得し、法科大学院を卒業して会社を設立するという人生設計。 ところが、怪我で競技を断念した彼女は、ひょんなことからセレブたちが集うポーカールームの経営者となる…。 実話から生まれたクライム・サスペンス。... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2018-05-23 22:41
タイトル : モリーズ・ゲーム・・・・・評価額1650円
彼女は、何のために戦ったのか。 5億人の友だちを持つ世界最大のSNSの創業者、メジャーリーグにセイバーメトリックスを定着させた名GM、魅惑的なコンピュータとスマートフォンによって世界を永遠に変えた男。 実在の社会的成功者の“ビハインド・ザ・シーン”を味わい深く描いてきた名脚本家、アーロン・ソーキンの監督デビュー作は、モリー・ブルームの半生を描くスリリングな人間ドラマ。 殆どの人は「...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2018-06-01 17:20
タイトル : 「モリーズ・ゲーム」
冬季オリンピック繋がり。という意図で観た訳ではないのだけれど、たまたまそうなった。「アイ,トーニャ」を観て本作を観る。フィギュアスケートとモーグルとの競技の違いはあれど、どちらも冬季オリンピックを目指していた女性の栄光と転落の物語である。 「栄光と転落」と記したが、自分で書いておいてこれはちょっと違うのかな、と思う。どこを転落のポイントに置くのか、考え方は色々あると思うからだ。トーニャ・ハーディングは間違いなくナンシー・ケリガンへの襲撃事件が転落の具体的なきっかけであり、その後の人生に浮上の目は薄い...... more
Tracked from yutake☆イヴの《映.. at 2018-07-02 22:44
タイトル : 映画『モリーズ・ゲーム』★逮捕がらみでもその才覚に憧れて..
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/173855/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ・モリー: ジェシカ・チャステイン ・モリ―の父: ケビン・コスナー オリンピック:モーグル選手が、ケガでリタイア後、 ポーカーゲームの胴元になるも FBIに、逮捕されてしまうー 事実は小説より奇なりーと言いますが、この...... more