ラブ×ドック

f0396811_13100194.jpg

放送作家として活躍し、『ハンサム★スーツ』『新宿スワン』などで脚本を手掛けてきた鈴木おさむがメガホンを取ったラブコメディー。アラフォーの女性パティシエと、さまざまな年齢の男性たちとの恋模様を描く。主演は『嫌な女』などの吉田羊。『サクラダリセット』シリーズなどの野村周平、『恋人たち』などの篠原篤をはじめ、吉田鋼太郎、玉木宏らが共演している。

f0396811_13104758.jpg

あらすじ:パティシエとして成功した40歳の剛田飛鳥(吉田羊)は、店で働く一回り以上も年下の星矢から突然告白され、かつての泥沼の不倫など、35歳以降に経験した悲惨な恋愛を思い出す。恋も仕事も結婚も思い通りにいかず困り果てた彼女は、遺伝子を分析して恋愛についてのカウンセリングを行うクリニック「ラブドック」を訪ねる。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・94

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29812724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2018-05-27 07:08
タイトル : 『ラブ×ドック』『ひらがな男子 序』トーホーシネマズ新宿..
同日に見た2本をまとめてレビュー。 ◆『ラブ×ドック』トーホーシネマズ新宿12 ▲ポスター。 五つ星評価で【★★バブルな月曜ドラマランド】 作品そのものがムチャクチャつまらない訳ではない。暇つぶし的に時間を浪費するには適当かもしれない。ただ、プライドの問題で「これを褒めるのは恥ずかしいなあ」そういうラインの映画があって、これはそんな中のバリバリ中央に位置する一本。 ...... more
Tracked from 象のロケット at 2018-05-28 08:17
タイトル : ラブ×ドック
人気女性パティシエ剛田飛鳥は成功を収めてはいるが、恋愛で仕事や友人をなくしてきた。 彼女は半信半疑で、年齢不詳の美人医師が運営する恋愛クリニック「ラブドック」を訪れる。 恋愛遺伝子のタイプを調べて「危険な恋を抑制する薬(1本25万円!)」を注射してもらい、これで大丈夫と思ったのだが…。 ラブ・コメディ。 ≪運命の恋、遺伝子で診断します≫... more
by yukikokoronn | 2018-05-26 19:27 | ら行の作品 | Trackback(2)