ゆずりは

f0396811_22112979.jpg

ものまねタレントのコロッケが本名の滝川広志名義で葬儀社のベテラン社員を演じ、笑いやものまねを封印して挑んだヒューマンドラマ。原作は、新谷亜貴子の同名小説。主人公の水島役をコロッケこと滝川広志が演じ、新入社員の高梨役を「ライチ☆光クラブ」「みんな!エスパーだよ!」の柾木玲弥が演じる。監督は「HERO」などの人気ドラマの演出を手がけた加門幾生。

f0396811_22115268.jpg

あらすじ:葬儀社のベテラン社員・水島は長年「死」と向き合う仕事を続ける中で、感情の起伏がなくなってしまった。水島が教育係を務めることとなった新入社員の高梨は、イマドキな外見で言葉づかいもひどいが、時には葬儀社のルールを破ってでも遺族の思いに寄り添おうとする、感受性豊かな心のやさしい青年だった。そんな高梨とともに亡き人々と遺族たちとの交流を続ける中で、水島の心にある変化が起きていく。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・123

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29904321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2018-06-29 22:40
タイトル : 映画「ゆずりは」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ゆずりは』(公式)を本日、劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら70点にします。 【私の評価基準:映画用】 ★★★★★  傑作! これを待っていた。Blu-rayで永久保存確定。 ★★★★☆  秀作! 私が太鼓判を押せる作品。 ★★★☆☆  まあまあ。お金を払って...... more
Tracked from 象のロケット at 2018-07-01 15:32
タイトル : ゆずりは
52歳の葬儀社営業部長・水島正二は、妻を亡くして一人暮らしをしている。 葬儀社の社長は亡き妻の父親だった。 水島は面接にやって来た茶髪でピアスの青年・高梨歩を、周囲の反対を押し切って採用。 高梨のフランクな言葉遣いや突拍子もない行動に、社員たちは振り回されてしまう…。 ヒューマンドラマ。... more
Tracked from 象のロケット at 2018-07-01 15:33
タイトル : ゆずりは
52歳の葬儀社営業部長・水島正二は、妻を亡くして一人暮らしをしている。 葬儀社の社長は亡き妻の父親だった。 水島は面接にやって来た茶髪でピアスの青年・高梨歩を、周囲の反対を押し切って採用。 高梨のフランクな言葉遣いや突拍子もない行動に、社員たちは振り回されてしまう…。 ヒューマンドラマ。... more
by yukikokoronn | 2018-06-29 22:15 | や、ゆ、よ、わ行の作品 | Trackback(3)