ブリグズビー・ベア

f0396811_13041048.jpg

赤ん坊の頃に誘拐され、偽の両親のもとで彼らが制作した教育番組「ブリグズビー・ベア」だけを見て育った25歳の青年が、初めて外界に出たことから巻き起こる騒動を描いたコメディドラマ。スタッフ・キャストにはテレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」のチームが集結。ジェームスの育ての父親テッドを「スター・ウォーズ」シリーズのマーク・ハミル、カウンセラーのエミリーを「ロミオ&ジュリエット」のクレア・デーンズがそれぞれ演じる。

f0396811_13044216.jpg

あらすじ:外の世界から隔絶された小さなシェルターで、両親と3人だけで暮らす25歳のジェームス。子どもの頃から毎週届く教育ビデオ「ブリグズビー・ベア」を見て育った彼は、現在はその世界の研究に没頭する日々を送っていた。そんなある日、シェルターに警察がやって来て、両親は逮捕されてしまう。これまでジェームスが両親だと思っていた男女は、実は誘拐犯だったのだ。ジェームスは生まれて初めて外の世界に連れ出され、“本当の家族”と一緒に暮らすことになるが……。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・127

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29911454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2018-07-06 18:26
タイトル : ブリグズビー・ベア・・・・・評価額1750円
彼が“世界”を教えてくれたから。 創作の夢と情熱の詰まった、愛すべき小品。 物心つく前に誘拐され、25年もの間地下のシェルターで育った青年、ジェームズ・ポープが主人公。 
救出されて本当の親元へ帰るものの、外の世界を知らず、偽の両親以外の人間と接したことも無いのでコミュ力は限りなくゼロ。
 新しい人生の展開に戸惑う彼の心の支えが、シェルターで唯一鑑賞を許されていた、ちょっと不気味...... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2018-07-08 21:02
タイトル : 「ブリグズビー・ベア」
2017年・アメリカ/ソニー・ピクチャーズ・クラシックス配給:カルチャヴィル 原題:Brigsby Bear 監督:デイブ・マッカリー脚本:ケヴィン・コステロ、カイル・ムーニー製作総指揮:P・ジェニフ... more
Tracked from 映画のブログ at 2018-09-08 10:49
タイトル : 『ブリグズビー・ベア』 僕たちの映画
 まったくもって他人事ではない。  多くの人が『ブリグズビー・ベア』を観て、深く共感したに違いない。  映画の紹介文を読むだけだと、ずいぶんエキセントリックな作品に思える。  ――赤ん坊の頃から25年、有害物質に覆われた地上を避けて、地下のシェルターで両親と三人きりの生活を続けてきたジェームスにとって、子供向けの教育特撮番組『ブリグズビー・ベア』が人生のすべてだった。毎週の新作を見...... more
Tracked from いやいやえん at 2018-10-21 15:31
タイトル : ブリグズビー・ベア
【概略】 外界から遮断された小さなシェルターで、両親と3人だけで暮らす青年ジェームス。テレビ番組「ブリグズビー・ベア」が、たった一人の友達であり、生きがいだった。25歳の時、突然現れた警察が、ジェームスを連れ去り、両親は逮捕されてしまう。「あなたが一緒に住んでいた男女は、25年前にあなたを誘拐したのです」...!?突如、外の世界で‘本当の家族’とともに暮らすことになったジェームス。偽の...... more
by yukikokoronn | 2018-07-03 13:08 | は行の作品 | Trackback(4)