猫は抱くもの

f0396811_15174992.jpg

大山淳子の同名連作短編集を「グーグーだって猫である」「ゼロの焦点」の犬童一心監督、沢尻エリカと吉沢亮の主演で映画化。元アイドルのこじらせアラサー女子と自分を人間だと思い込んでいる猫の恋の行方を舞台劇やアニメーションを織り交ぜハートウォーミングに綴る。共演は峯田和伸、コムアイ、岩松了。

f0396811_15181711.jpg

あらすじ:元アイドルで今はスーパーで働く妄想好きのアラサー女子、沙織。思い通りにならない人生に、すっかりこじらせてしまった彼女が唯一心を開くのは、ロシアンブルーの猫・良男だけ。毎日、沙織の妄想混じりの話を聞かされていた良男は、いつしか自分を彼女の人間の恋人と思い込むように。そんなある日、沙織はゴッホと呼ばれる売れない画家の後藤保と出会い、心惹かれていく一方、良男のほうはひょんなことから外の世界に飛び出して迷子になってしまうのだったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・128

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-07-04 15:21 | な行の作品 | Trackback

トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/29913589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]