人気ブログランキング |

居眠り磐音

居眠り磐音_f0396811_20384005.jpg

佐伯泰英の人気時代劇小説「居眠り磐音 決定版」シリーズを松坂桃李の時代劇初主演で映画化。共演は木村文乃、芳根京子、谷原章介、中村梅雀、柄本明。監督は「超高速!参勤交代」シリーズの本木克英。NHK木曜時代劇「ちかえもん」を手がけた藤本有紀が脚本を担当。

居眠り磐音_f0396811_20392104.jpg

あらすじ:3年間の江戸勤番を終えた坂崎磐音は幼なじみの小林琴平、河井慎之輔とともに九州・豊後関前藩に戻った。琴平の妹・舞は慎之輔に嫁ぎ、磐音もまた、琴平と舞の妹である奈緒との祝言を控えていた。しかし、妻の舞が不貞を犯したという噂を耳にした慎之輔が舞を斬ってしまい、それに激高した琴平が慎之輔に噂を吹き込んだ人物と慎之助本人をも斬るという事態に発展。磐音は罰せられた琴平を討ち取るよう命じられてしまう。2人の友を1日にして失う悲劇に見舞われた磐音は、許婚の小林奈緒を残したまま関前を後にし、たどり着いた江戸の長屋で浪人に身をやつすこととなる。昼は鰻割きとして働き、夜は両替商・今津屋で用心棒稼業を始めた磐音だったが……。

感想はgooのブログをご覧ください。

  

2019年劇場鑑賞作品・・・75 



トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/30606564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2019-05-22 01:32
タイトル : 居眠り磐音
坂崎磐音(いわね)は、故郷・豊後関前藩で起きた事件で2人の幼馴染を失い、許嫁の奈緒を残して脱藩し浪人となった。 江戸へ出た彼は、長屋の大家・金兵衛の紹介でうなぎ屋や両替屋の用心棒として働き始め、金兵衛の娘おこんからも好意を持たれるようになる。 そんな折、幕府の新貨幣をめぐる陰謀に巻き込まれてしまう…。 時代劇。... more
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2019-05-22 05:37
タイトル : 劇場鑑賞「居眠り磐音」
レビューは↓ https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201905170001/... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2019-05-24 22:41
タイトル : ショートレビュー「居眠り磐音・・・・・評価額1650円」
由緒正しい“ザ・ニッポンの時代劇” 。 三年間の江戸勤番を終え、郷里の豊後関前に戻った三人の幼馴染、坂崎磐音、小林琴平、河出慎之輔が、仕組まれた誤解により殺し合い。 暴走した琴平が慎之輔を殺し、松坂桃李演じる坂崎磐音は、許嫁の奈緒の兄でもある琴平を、上意討ちせざるを得なくなる。 佐伯泰英の原作は未読で、以前放送されたNHKドラマ版も観ていなかった。 予告編の印象からコメディタッチかと思って...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2019-05-26 13:33
タイトル : 『居眠り磐音』('19初鑑賞36・劇場)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 5月17日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:30の回を鑑賞。... more
Tracked from yutake☆イヴの《映.. at 2019-05-26 23:14
タイトル : 映画『居眠り磐音』★サムライ桃李・磐根の涙目が切なすぎて..
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/177017/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 ・磐音: 松坂桃李☆ 雷蔵サマの“眠”狂四郎ならぬ、“居眠り”とは! パロディかと、思っていましたら(^^♪ 眠サマにも劣らない、剣豪☆磐根! 磐根は、許嫁:奈緒の兄を斬ったのち、江戸に流れた。 (その兄とて、“不幸”に見舞われ末 上意討ちされる...... more
Tracked from cinema-days .. at 2019-05-29 06:19
タイトル : 『居眠り磐音』
居眠り磐音 磐音は、故郷豊後関前藩で起きた哀しい事件により、二人の幼馴染を失い、 祝言を間近に控えた許嫁の奈緒を残して脱藩。 全てを失い、浪人の身となり、江戸で長屋暮らしを始めた... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:佐伯泰英... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2019-06-01 21:55
タイトル : ショートレビュー「居眠り磐音・・・・・評価額1650円」
由緒正しい“ザ・ニッポンの時代劇” 。 三年間の江戸勤番を終え、郷里の豊後関前に戻った三人の幼馴染、坂崎磐音、小林琴平、河出慎之輔が、仕組まれた誤解により殺し合い。 暴走した琴平が慎之輔を殺し、松坂桃李演じる坂崎磐音は、許嫁の奈緒の兄でもある琴平を、上意討ちせざるを得なくなる。 佐伯泰英の原作は未読で、以前放送されたNHKドラマ版も観ていなかった。 予告編の印象からコメディタッチかと思って...... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2019-06-02 13:39
タイトル : 『居眠り磐音』109シネマズ木場6
▲きゃー磐音さま。 五つ星評価で【★★★この流れで良いか?】 松坂桃李演じる磐音のいい奴感が高く、それをゆったり演じているのも実に贅沢ではあるが、彼が義理の兄を殺めたという理由で恋人と別れて脱藩出奔してしまう行動を取るのが今一つピンと来ない。恋人に「合わす顔がない」とは言うものの、そこを乗り越えるのが従来の小説の主人公達のメンタリティーなので、そこを忌避してしまうなら、それはそれでそういう...... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2019-06-07 15:11
タイトル : 『居眠り磐音』(2019)
将来を嘱望される身でありながら故郷で藩命とはいえ自ら友を斬る羽目になり、その妹である婚約者を捨て脱藩し、江戸へと流れてきた坂崎磐音は、鰻屋で職人として働く傍ら両替商の用心棒も務め、やがて長屋の大家やその娘からも信頼されるようになる。そんな折、幕閣を揺るがす巨大な陰謀に巻き込まれてしまう。世話になった大切な人たちを守るため、磐音は否応なしに剣を手に立ち上がる。佐伯泰英の人気時代小説シリーズの映画化作品で、主演は松坂桃李。共演は木村文乃、芳根京子、柄本佑、杉野遥亮、佐々木蔵之介、谷原章介、中村梅雀、柄本...... more
by yukikokoronn | 2019-05-21 20:43 | あ行の作品 | Trackback(9)

劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。


by yukiko