人気ブログランキング |

蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷_f0396811_21414561.jpg

直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を、松岡茉優、松坂桃李、「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィンら共演で実写映画化。松岡が亜夜を演じるほか、松坂桃李が明石、森崎がマサルに扮し、映画初出演の新星・鈴鹿央士が塵に抜てきされた。監督・脚本は「愚行録」の石川慶。

蜜蜂と遠雷_f0396811_21423608.jpg

あらすじ:ピアノの天才たちが集う芳ヶ江国際ピアノコンクールの予選会に参加する若き4人のピアニストたち。母の死をきっかけにピアノが弾けなくなったかつての天才少女・栄伝亜夜は、7年の時を経て再びコンクールへの出場を決意する。音大出身だが現在は楽器店で働くコンクール年齢制限ギリギリの高島明石は、家族の応援を背に最後の挑戦に臨む。名門ジュリアード音楽院在籍中で完璧な演奏技術と感性を併せ持つマサル・C・レビ=アナトールは、優勝候補として注目されている。そして、パリで行われたオーディションに突如現れた謎の少年・風間塵は、先ごろ亡くなった世界最高峰のピアニストからの「推薦状」を持っており、そのすさまじい演奏で見る者すべてを圧倒していく。熱い戦いの中で互いに刺激しあい、それぞれ葛藤しながらも成長していく4人だったが……。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2019年劇場鑑賞作品・・・157 



トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/30863155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2019-10-25 05:59
タイトル : 劇場鑑賞「蜜蜂と遠雷」
レビューは↓ https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201910060000/ 蜜蜂と遠雷 音楽集 [ (クラシック) ]... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2019-10-27 05:26
タイトル : 『ジョーカー』『アナベル 死霊博物館』『空の青さを知る人..
東宝フリーパス鑑賞をまとめて5本。 ◆『ジョーカー』トーホーシネマズ渋谷3 ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★★★★圧の強い映画】 ツイッター第一声「こんなん好きんなるやろ」それしか書いてない。 割とそういう圧倒的な「圧」の強い映画。 浸れる。主人公のジョーカーに感情移入し、びっちり不孝の闇に囚われる。それも又、よし。この映画のジョーカーはとことん何も持っていない男で、物語の後半まで、...... more
Tracked from 象のロケット at 2019-10-28 01:59
タイトル : 蜜蜂と遠雷
3年に一度開催される、若手ピアニストの登竜門・芳ヶ江国際ピアノコンクール。 表舞台から消えていた元天才少女・栄伝亜夜、年齢制限ギリギリの妻子持ちサラリーマン高島明石、優勝大本命のマサル・カルロス・レヴィ・アナトール、今は亡き著名ピアニストに見出された謎の少年・風間塵。 それぞれの運命を賭けた勝負が始まる…。 音楽青春ドラマ。... more
Tracked from yutake☆イヴの《映.. at 2019-11-02 23:53
タイトル : 映画『蜜蜂と遠雷』★ピアニストたちの競演♪響く♪高まる♪
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/177341/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 ・亜夜:松岡茉優☆ 原作未読です。 文章から、楽曲の素晴らしさを再発見した―― という、既読者の方の感想を知り 演奏も聴いてみたいと思い、鑑賞しました☆ (藤田真央さんが、演奏吹替したのも気になる(^^♪) 亜夜は、7年前に、ピアノを教わった母を...... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2019-11-18 19:19
タイトル : 『蜜蜂と遠雷』(2019)
母の死をきっかけにピアノを捨てたかつての天才少女・栄伝亜夜。年齢制限ギリギリで妻や子供の声援を背に、最後の挑戦をするサラリーマンの高島明石。名門のジュリアード音楽院に在籍中で、完璧な演奏技術を持つマサル・C・レビ=アナトール。そして専門教育は受けていないものの、先ごろ亡くなったピアノの大家ホフマンに見出された少年・風間塵。注目の国際ピアノコンクールに集った4人の男女の苦悩と葛藤を描いたドラマ。原作は直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の小説で、石川慶が脚本と監督を務め、松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィ...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2019-12-05 16:59
タイトル : 「蜜蜂と遠雷」
別に泣くような話ではないのに、どうにも涙を堪えられなくて困った。恐らくそれが音楽の持つ力ということなのだろう。色々書きたいことは沢山ある。だが、それがとっ散らかってしまいまとまらない。きちんとした「楽曲」としては成立しない文になるようなそんな予感。大まかにいうと、若手登竜門と呼ばれている国際的なピアノコンクール、芳ヶ江国際ピアノコンクールに参加する若きピアニスト達の物語である。その中で、4人の若者に焦点を当てている。かつての天才少女栄伝亜夜(松岡茉優)は、7年間のブランクを経て本コンクールに復活を賭...... more
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukikokoronn | 2019-10-24 18:20 | ま行の作品 | Trackback(6) | Comments(0)

劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。


by yukiko