人気ブログランキング |

ひとよ

ひとよ_f0396811_18045794.jpg

女優で劇作家、演出家の桑原裕子が主宰する「劇団KAKUTA」が2011年に初演した舞台を、次男役を佐藤、長男役を鈴木、長女役を松岡、母親役を田中がそれぞれ演じるほか、佐々木蔵之介、音尾琢真、筒井真理子らが脇を固める。「孤狼の血」の白石和彌監督のメガホンで映画化。

ひとよ_f0396811_18052116.jpg

あらすじ:タクシー会社を営む稲村家の母こはるが、愛した夫を殺害した。最愛の3人の子どもたちの幸せのためと信じての犯行だった。こはるは子どもたちに15年後の再会を誓い、家を去った。運命を大きく狂わされた次男・雄二、長男・大樹、長女・園子、残された3人の兄妹は、事件のあったあの晩から、心に抱えた傷を隠しながら人生を歩んでいた。そして15年の月日が流れ、3人のもとに母こはるが帰ってきた。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2019年劇場鑑賞作品・・・171 



トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/30911911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from yutake☆イヴの《映.. at 2019-11-22 23:00
タイトル : 映画『ひとよ』★家族それぞれがその”一瞬“に至るまで
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/181589/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 ・次男: 佐藤健☆ ・母: 田中裕子☆ 予告編で、聞いた「どっからやり直せばいいのか」が 心に刺さって、気になっていました。 子供を守るため、DV夫を轢き殺し、刑に服した母が 約束通り、15年後に、家に帰ってきた。 子供たちは、“殺人犯“の母が、...... more
Tracked from 象のロケット at 2019-11-23 07:44
タイトル : ひとよ
夫婦で経営するタクシー営業所に帰宅した母こはるは、3人の子どもたちに暴力夫を殺したことを告白し、警察へ出頭した。 …15年後、親族が引き継いだタクシー営業所に、出所後は行方知れずだった母が戻って来た。 地元に残った長男・大樹と長女・園子、東京で暮らす次男・雄二は、母とどう接していいのかが分からない…。 ヒューマンドラマ。 ≪壊れた家族は、つながれますか。≫... more
Tracked from cinema-days .. at 2019-12-01 01:20
タイトル : 『ひとよ 一夜』
ひとよ 一夜 子供たちの為に暴力夫を轢き殺した母親が、 務めを終えて15年ぶりに帰って来た。迎える三人の子供たちは... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:桑原裕子 劇団KAKUTAの舞台作品... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2019-12-06 17:15
タイトル : 「ひとよ」
観終わった時、白石和彌監督らしくない作品だな、と思った。あくまで主観だけれど。そうしたら、これは戯曲が元になっている作品なんだね。道理で…というと何かすごく高飛車なようだけれど、ああ戯曲ね、と合点がいく。ストーリーとしては、兄弟姉妹達がまだ子供で学生だった頃、家庭内暴力を繰り返す夫に耐えかねて、母が彼を殺してしまい刑務所に入ってしまったことから、残された子供達と、タクシー会社と、15年後、母が出所してきた後の話とを描いた作品である。家庭内暴力といっても、それは主に子供達に向けられたものであり、母親と...... more
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukikokoronn | 2019-11-20 18:08 | は行の作品 | Trackback(4) | Comments(0)

劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。


by yukiko