人気ブログランキング |

ラスト・クリスマス

ラスト・クリスマス_f0396811_00171535.jpg

1984年の発売以降、クリスマスの定番ソングとして全世界で愛されている「ワム!」の「ラスト・クリスマス」をモチーフに、「世界一キライなあなたに」や「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラークと「クレイジー・リッチ!」のヘンリー・ゴールディング主演で描いたロマンチックコメディ。脚本は「いつか晴れた日」でアカデミー脚色賞を受賞し、女優として本作にも出演するエマ・トンプソン。監督は「シンプル・フェイバー」のポール・フェイグ。

ラスト・クリスマス_f0396811_00174174.jpg

あらすじ:ロンドンのクリスマスショップで働くケイト。華やかな店内で妖精エルフのコスチュームに身をまとうケイトは仕事に身が入らず、乱れがちな生活を送っていた。そんなある日、ケイトの前に不思議な青年トム現れる。トムはケイトが抱えるさまざまな問題を見抜き、彼女に答えを導き出してくれた。そんなトムにケイトは心をときめかせるが、2人の距離は一向に縮まることはなかった。やがてケイトはトムの真実を知ることとなるが……。

感想はgooのブログをご覧ください。



2020年劇場鑑賞作品・・・2 



トラックバックURL : https://koronnmama.exblog.jp/tb/31004372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2020-01-17 14:12
タイトル : 「ラスト・クリスマス」
ラ〜ストクリスマス アイゲイブマイハート なのである。正しいラブロマンス。「ラスト・クリスマス」という曲に抱いている気持ちは人それぞれ様々だろうけれど、例えもうこの曲を自分の感情とは何ら合致しないシーンに使われても全く問題を感じない、そんな年齢になってきている。そう、私などこの曲には色々な思い出が詰まっている。だがこの曲をモチーフにした作品を普通の気持ちで観ることができる日が来るなんてなぁ!年月を重ねることもそんなに悪くないことなのかもしれない。正しいラブロマンス。だが、もしかしたら、もっと青い、物...... more
Tracked from 象のロケット at 2020-01-23 01:37
タイトル : ラスト・クリスマス
クリスマスシーズンのイギリス・ロンドン。 歌手志望の女性ケイトはオーディションに落ちてばかりで、クリスマスショップの仕事にも身が入らない。 ある日、彼女は店の前でトムという青年と知り合う。 気さくで優しいトムには、今まで誰にも話せなかったことも打ち明けることが出来たのだが…。 ロマンティック・ストーリー。... more
by yukikokoronn | 2020-01-11 00:19 | ら行の作品 | Trackback(2)

劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。


by yukiko