劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。

by yukiko

カテゴリ:さ行の作品( 5 )

スリー・ビルボード

f0396811_20504705.jpg

「ファーゴ」のフランシス・マクドーマンドが娘を殺された母親の怒りと悲しみを体現して絶賛された衝撃のサスペンス・ドラマ。アメリカの田舎町を舞台に、主人公がいつまでも犯人を捕まえられない警察に怒りの看板広告を掲げたことをきっかけに、町の住人それぞれが抱える怒りや葛藤が剥き出しになっていくさまを、ダークなユーモアを織り交ぜつつ、予測不能のストーリー展開でスリリングに描き出す。共演はウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル。監督は「ヒットマンズ・レクイエム」「セブン・サイコパス」のマーティン・マクドナー。

f0396811_20511346.jpg

あらすじ:アメリカ、ミズーリ州の田舎町エビング。ある日、道路脇に立つ3枚の立て看板に、地元警察への辛辣な抗議メッセージが出現する。それは、娘を殺されたミルドレッド・ヘイズ(フランシス・マクドーマンド)が、7ヵ月たっても一向に進展しない捜査に業を煮やして掲げたものだった。名指しされた署長のウィロビー(ウディ・ハレルソン)は困惑しながらも冷静に理解を得ようとする一方、部下のディクソン(サム・ロックウェル)巡査はミルドレッドへの怒りを露わにする。さらに署長を敬愛する町の人々も広告に憤慨し、掲載を取り止めるようミルドレッドに忠告するのだったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年1月劇場鑑賞作品・・・22

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-02-04 21:05 | さ行の作品 | Trackback(9)

ザ・リング/リバース

f0396811_19490369.jpg

Jホラーの金字塔『リング』のハリウッドリメイク版である『ザ・リング』シリーズ第3弾。観ると7日後に死んでしまう呪いのビデオを目にした女性が、呪いを回避しようとする中で想像を絶する恐怖を味わう。監督は『アルマゲドン・パニック』などのF・ハビエル・グティエレス。マチルダ・ルッツ、『フィフス・ウェイブ』などのアレックス・ロー、『ザ・セル』などのヴィンセント・ドノフリオらが出演。原作者の鈴木光司が絶賛した戦慄(せんりつ)シーンに注目。

f0396811_19494621.jpg

あらすじ:恋人のホルト(アレックス・ロー)が大学で危険な実験に参加していることを知ったジュリア(マチルダ・ルッツ)は、怪しい教授のガブリエルを助けるために「呪いのビデオ」すなわち「観た者には7日後に死が訪れる」という呪いのビデオ。を見てしまう。だが、彼女が助かるためのダビングができない。ノイズが入ったためにロックがかかってしまったのだ。ジュリアはガブリエルに、呪いの核となるサマラの埋葬されている街へ行くことになり、早速行動を起こす。

その一方で、「見ると死ぬビデオ」を学生に見せていたことで、ガブリエル教授には、警察の捜査の手が伸びる。サマラの秘密が眠る町、サクラメントへ辿り着くジュリアとホルト。そこには、謎の女性失踪事件や鉄砲水といった忌まわしい過去があることが判明する。盲目の墓守が隠している秘密とは?・・・謎が謎を呼ぶクライマックス、果たして謎は解けるのか?・・・。

感想はgooブログでご覧ください。



2018年1月劇場鑑賞作品・・・18

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-01-28 19:56 | さ行の作品 | Trackback(2)

f0396811_13063133.jpg

諫山創のメガヒット漫画を原作とする大人気TVアニメ、201746月に放送された「進撃の巨人」の劇場版第3弾。TV版第2期「進撃の巨人 Season 2」の物語を(第2637話)再編集した総集編となっている。荒木哲郎総監督の下、「終わりのセラフ」で副監督などを務めてきた肥塚正史が監督、シリーズ構成は第1期から担当している小林靖子。アニメーション制作も引き続きWIT STUDIOが手がけた。

f0396811_13071318.jpg

あらすじ:母親の命を奪った巨人をこの世から駆逐することを誓い、調査兵団の兵士として戦いに身を投じてきたエレン・イェーガーだったが、過酷な戦いの中で自身が巨人へと変貌してしまう。巨人の力を人類の勝利のために使うことを決めたエレンは、強敵である女型の巨人と戦い、辛くも勝利を収めるが、そんなエレンと人類にさらなる試練が訪れる。

激闘の末、女型の巨人に勝利したエレン。しかし、壁の中から発見された巨人の姿にハンジらは動揺を隠せない。そんな中、コニーやサシャら104期生は、ウォール・ローゼに押し寄せた巨人の群れの対応に追われていた。巨人同士の激しい戦闘は、辛くもエレンの勝利となった。しかし安堵もつかの間、ウォール・ローゼに迫り来る巨人に立ち向かうこととなる。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年1月劇場鑑賞作品・・・12

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-01-20 13:11 | さ行の作品 | Trackback

ジオストーム

f0396811_21322209.jpg

ジェラルド・バトラー主演で贈るディザスター・ムービー。最新鋭の気象コントロール衛星の暴走で全世界に未曾有の大災害が巻き起こるさまを壮大なスケールで描き出す。共演はジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、エド・ハリス、アンディ・ガルシア。監督は「インデペンデンス・デイ」シリーズなどの製作・脚本を手がけ、本作が長編監督デビューのディーン・デヴリン。

f0396811_21331010.png

あらすじ:度重なる自然災害に苦しめられてきた人類は、ついに世界各国が協力して、全世界の天気を管理できる気象コントロール衛星“ダッチボーイ”を完成させる。ところがある日、そのダッチボーイが謎の暴走をはじめ、世界各地に未曾有の大災害をもたらしていく。かつてダッチボーイの開発に携わった天才科学者ジェイクは、この史上最大の危機を前に立ち上がり、人類滅亡を引き起こす地球規模の自然災害“ジオストーム”を食い止めるべく奔走するのだったが…。

感想はgooのブログをご覧ください。
2018年1月劇場鑑賞作品・・・11

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-01-19 21:37 | さ行の作品 | Trackback(9)

人生はシネマティック!

f0396811_19201964.jpg

「17歳の肖像」「ワン・デイ 23年のラブストーリー」のロネ・シェルフィグ監督が、第二次世界大戦下のロンドンを舞台に、幾多の困難を乗り越え、国民に勇気を与える映画の完成に執念を燃やす一人の素人女性脚本家と個性豊かな映画人が織りなす愛と情熱の物語を描いた戦時ラブ・コメディ。主演は「ボヴァリー夫人とパン屋」のジェマ・アータートンと「世界一キライなあなたに」のサム・クラフリン。共演にビル・ナイ。

f0396811_19212390.jpg

あらすじ:1940年、第二次世界大戦下のロンドン。ドイツ軍の空爆が続く中、政府は国民を鼓舞するプロパガンダ映画の製作に力を入れていた。その一方、映画界は度重なる徴兵で人手不足。ある日、コピーライターの秘書をしていたカトリンが、いきなり新作映画の脚本家に大抜擢される。内容はダンケルクの撤退作戦でイギリス兵の救出に尽力した双子の姉妹の活躍を描く物語。戸惑いつつも、自分をスカウトした情報省映画局の特別顧問バックリーらと協力して初めての脚本執筆に挑むカトリン。しかしそんな彼女の前には、無理難題を押し付ける政府側のプレッシャーや、わがまま放題のベテラン役者など、いくつもの困難が待ち受けていたのだったが…。

感想はgooブログにてご覧ください



2018年1月劇場鑑賞作品・・・4

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-01-09 19:28 | さ行の作品 | Trackback(2)