劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。

by yukiko

カテゴリ:た行の作品( 8 )

となりの怪物くん

f0396811_19432712.jpg

TVアニメ版も好評を博したろびこの同名少女漫画を「溺れるナイフ」「あゝ、荒野」の菅田将暉と「PとJK」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の土屋太鳳主演で実写映画化した学園ラブコメディ。どんな時でも勉強を優先する友達ゼロの冷血女子と、予測不能な行動が原因で周囲から誤解され、必要以上に恐れられるこちらも友達ゼロの不登校男子が、個性豊かな仲間たちと出会いながら繰り広げる不器用な恋の行方を描く。監督は「黒崎くんの言いなりになんてならない」「君の膵臓をたべたい」の月川翔。

f0396811_19440098.jpg

あらすじ:高校1年生の水谷雫は幼い頃から母親に認められたいがために良い成績をとることに必死で、友達や生き物に対してまるで興味がないガリ勉&冷血女子。そのとなりの席にいるはずだった吉田春は、入学早々上級生相手に暴力事件を起こしてそのまま不登校になっていた。そんな問題児には関わりたくない雫だったが、先生に頼まれてしまい、たまっていたプリントを彼の家まで届けるハメに。するとなぜか春に懐かれてしまい、勝手に“友達”認定されてしまう。以来、迷惑に思いながらも行きがかり上春の世話を焼くうち、少しずつ彼の本当の人柄を知り、いつしか心惹かれていく雫だったが…。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・83

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-05-09 19:48 | た行の作品 | Trackback(1)

ダウンサイズ

f0396811_20141826.jpg

「ファミリー・ツリー」「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」のアレクサンダー・ペイン監督がマット・デイモンを主演に迎えて贈るヒューマン・コメディ。人口問題解決の切り札として、人間を小さくする技術が開発されたことから巻き起こる悲喜こもごもの人間模様をユーモアと社会風刺を織り交ぜ描き出す。共演はクリストフ・ヴァルツ、クリステン・ウィグ、ホン・チャウ。

f0396811_20152600.jpg

あらすじ:人口が増え続けることで環境問題や食糧問題が深刻化していく中、その解決策として人間を1/14に縮小する画期的な技術が発明される。小さくなることで誰でも豪邸に住むことができ、大金持ちにもなれるのだった。低収入にあえいでいた平凡な男ポールは、現在の苦境を脱するため、妻のオードリーとともにこのダウンサイズ化を受けることを決意するのだったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・75

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-04-26 20:19 | た行の作品 | Trackback(1)

トレイン・ミッション

f0396811_20290223.jpg

『アンノウン』『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』のジャウマ・コレット=セラ監督とリーアム・ニーソンが再び組んだ緊迫のサスペンス。リストラされた主人公が、通勤電車の中で困難なミッションに挑む。『マイレージ、マイライフ』などのヴェラ・ファーミガ、『ZIPPER/ジッパー エリートが堕ちた罠』などのパトリック・ウィルソン、ドラマシリーズ「ブレイキング・バッド」などのジョナサン・バンクスらが共演する。

f0396811_20411768.jpg

あらすじ:保険会社に勤めて10年がたつ60歳のマイケル(リーアム・ニーソン)は突然解雇され、今後のローン返済や息子の学費のことが頭をよぎる。いつもの電車で帰宅途中の彼の前に面識のない女性が座り、三つのヒントを頼りに乗客の中から大切な荷物を持った人物を捜し出せば、10万ドルを支払うと持ち掛けてくる。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・61

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-04-03 20:33 | た行の作品 | Trackback(8)

曇天に笑う

f0396811_20070635.jpg

女性層を中心に熱狂的なファンを持つ唐々煙の同名人気コミックスを主演の福士蒼汰はじめ、中山優馬、古川雄輝、桐山漣ら若手イケメン俳優の共演で実写映画化したアクション・エンタテインメント。明治初期を舞台に、破壊神オロチ復活の脅威が迫る中、仲間や家族を守るために巨大な陰謀に立ち向かう主人公・曇天火の活躍を描く。監督は「踊る大捜査線」「亜人」の本広克行。

f0396811_20075929.jpg

あらすじ:明治維新後の滋賀県・大津。300年に一度よみがえり、人間に災いをもたらすという大蛇(オロチ)が復活する年。曇神社を継ぐ曇家(くもうけ)の長男・曇天火、次男・空丸、三男・宙太郎の曇天三兄弟は、大蛇を封じるため立ち上がる。一方、明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊「犲(ヤマイヌ)」も、違った方法で大蛇の力を封印しようと動き出し、最強の忍者集団・風魔一族も大蛇の力による政府転覆を企んで暗躍。曇天三兄弟と犲、風魔一族が三つ巴の戦いを繰り広げる。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・57

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-28 20:11 | た行の作品 | Trackback(3)


f0396811_19320867.jpg
世界的人気を誇るアクションアドベンチャーゲームで、アンジェリーナ・ジョリー主演により映画化もされた「トゥームレイダー」を、「リリーのすべて」「エクス・マキナ」の人気オスカー女優アリシア・ビカンダー主演で新たに映画化。監督は「THE WAVE ザ・ウェイブ」で注目されたノルウェー出身のローアル・ユートハウグが務め、ハリウッドのメジャー映画で初メガホンをとった。

f0396811_19331724.jpg

あらすじ:資産家で冒険家の父リチャードが行方知れずになって7年。ひとり娘のララ・クロフトは、父の残した秘密の暗号を解き、父が日本の古代の女王ヒミコが葬られたという、絶海の孤島に向かったことを知る。ヒミコの呪いが解かれれば世界は存亡の危機に陥るといい、父はその力の悪用を企む者たちから秘密を守ろうとしていたのだった。その事実を知ったララは、トレジャーハンターとして父の残したミッションを遂行しようと、香港の船乗りルー・レンの協力を得て島を目指すが……。

感想はgooのブログをご覧ください。

 
 

2018年劇場鑑賞作品・・・56

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-26 19:37 | た行の作品 | Trackback(6)

ちはやふる 結び

f0396811_19544753.jpg

末次由紀の大ヒットコミックを広瀬すず主演で実写映画化した「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」の続編。広瀬すず、野村周平、新田真剣佑ら前作のキャストやスタッフが再結集するほか、新たなキャストとして、瑞沢かるた部の新入生・花野菫役をNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の優希美青、筑波秋博役を「ミックス。」の佐野勇人、映画オリジナルキャラクターとなる千早のライバル・我妻伊織役を「3月のライオン」の清原果耶、史上最強の名人・周防久志役を「斉木楠雄のΨ難」の賀来賢人がそれぞれ演じる。

f0396811_19545983.jpg

あらすじ:瑞沢高校競技かるた部の1年生・綾瀬千早がクイーン・若宮詩暢と壮絶な戦いを繰り広げた全国大会から2年が経った。3年生になった千早たちは個性派揃いの新入生たちに振り回されながらも、高校生活最後の全国大会に向けて動き出す。一方、藤岡東高校に通う新は全国大会で千早たちと戦うため、かるた部創設に奔走していた。そんな中、瑞沢かるた部で思いがけないトラブルが起こる。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・54

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-22 19:58 | た行の作品 | Trackback(9)

デトロイト

f0396811_19140149.jpg

キャスリン・ビグロー監督が「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」に続いて再び脚本にマーク・ボールを迎え、1967年の“デトロイト暴動”のさなかに起きた衝撃の事件を映画化し、今なお続く銃社会の恐怖と根深い人種対立の闇を浮き彫りにした戦慄の実録サスペンス。黒人宿泊客で賑わうモールを舞台に、いたずらの発砲騒ぎがきっかけで、警察官に拘束された黒人宿泊客たちを待ち受ける理不尽な悲劇の一部始終を圧倒的な臨場感で描き出す。主演は「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のジョン・ボイエガと「メイズ・ランナー」のウィル・ポールター、共演にアルジー・スミス、ジョン・クラシンスキー、アンソニー・マッキー。

f0396811_19143753.jpg

あらすじ19677月、デトロイト。黒人たちによる暴動が激化し、鎮圧に乗り出した軍や地元警察との衝突で街はまるで戦場と化していた。そんな中、運悪く暴動に巻き込まれ身動きできなくなった人気バンド“ザ・ドラマティックス”のメンバー、ラリーが宿泊していたアルジェ・モーテルで銃声が鳴り響く。それは黒人宿泊客の一人がレース用の空砲をふざけて鳴らしたものだった。しかし、それを狙撃手による発砲と思い込んだ大勢の警察官がモーテルになだれ込んでくる。やがて、偶然居合わせただけの若者たちが、白人警官のおぞましい尋問の餌食となっていくのだったが…。

感想はgooブログにてご覧ください。



2018年2月劇場鑑賞作品・・・27

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-02-13 19:18 | た行の作品 | Trackback(7)

ダークタワー

f0396811_19584764.jpg

スティーヴン・キングのライフワークともいわれる一大巨編を「パシフィック・リム」のイドリス・エルバと「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーの共演で映画化したファンタジー・アクション。主人公の少年ジェイク役には映画初出演のトム・テイラー。監督は「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル。

f0396811_20001169.jpg

あらすじ:ニューヨークに暮らす少年ジェイクは、毎夜おなじ悪夢にうなされていた。それは巨大な暗黒の塔を舞台に、それを護る拳銃使い(ガンスリンガー)の戦士と、破壊しようとする黒衣の男の戦いが繰り広げられているというもの。塔の破壊が現実世界の荒廃をもたらしていると気づいたジェイクだったが、誰にも信じてもらえずにいた。そんなある日、ジェイクはこの世界と夢で見た“中間世界”と呼ばれる異界を繋いでいる場所を発見する。そして中間世界で最後のガンスリンガー、ローランドと出会うジェイクだったが…。

感想はgooのブログでご覧ください。


2018年1月劇場鑑賞作品・・・20

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-02-01 20:04 | た行の作品 | Trackback(5)