劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。

by yukiko

カテゴリ:は行の作品( 19 )

ハッピーエンド

f0396811_17321852.jpg

「白いリボン」「愛、アムール」の2作連続でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した名匠ミヒャエル・ハネケが、難民が多く暮らすフランス北部の町カレーを舞台に、不倫や裏切りなどそれぞれに秘密を抱えた3世代の家族の姿を描いた人間ドラマ。

「愛、アムール」で親子を演じたジャン=ルイ・トランティニャンとイザベル・ユペールが、今作でも家長のジョルジュと娘のアンヌをそれぞれ演じ、親子役で再共演。「少女ファニーと運命の旅」で主人公の妹を演じたファンティーヌ・アルドゥアンが、重要な役割を担う13歳のエヴに抜てきされた。

f0396811_17324538.jpg

あらすじ:建設会社を経営し、豪華な邸宅に3世代で暮らすロラン一家。家長のジョルジュは高齢のためすでに引退し、娘のアンヌが家業を継いでいた。アンヌの弟で医者のトマには、別れた前妻との子で13歳になる娘エヴがおり、両親の離婚のために離れて暮らしていたエヴは、ある事件をきっかけにトマと一緒に暮らすためカレーの屋敷に呼び寄せられる。それぞれが秘密を抱え、互いに無関心な家族の中で、85歳のジョルジュは13歳のエヴにある秘密を打ち明けるが……。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・88

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-05-16 17:37 | は行の作品 | Trackback(2)

ホース・ソルジャー

f0396811_18252066.jpg

9.11直後にアフガニスタンで行われた米陸軍特殊部隊(グリーンベレー)の極秘作戦を描いたベストセラー・ノンフィクション『ホース・ソルジャー 米特殊騎馬隊、アフガンの死闘』を「ブラックホーク・ダウン」のジェリー・ブラッカイマー製作、「マイティ・ソー」のノクリス・ヘムズワース主演で映画化した実録戦場アクション。共演はマイケル・シャノン、マイケル・ペーニャ。監督はデンマーク出身でCMディレクターやフォトジャーナリストとして活躍するニコライ・フルシー。

f0396811_18254377.jpg

あらすじ:アメリカ同時多発テロの直後、ミッチ・ネルソン大尉は自ら志願し、最初の対テロ作戦に参加、わずか12人の精鋭部隊の隊長としてアフガニスタンへ乗り込む。彼らに課された任務は、反タリバンの地元勢力を率いるドスタム将軍と手を結び、空軍による空爆の支援を受けながらタリバンの拠点を制圧すること。しかし険しい山岳地帯を機動的に移動するためには慣れない馬を使わなければならず、しかも彼らに与えられた時間は雪が降り出すまでのたった3週間。そんな厳しい条件の中でも怯むことなく最前線へと突き進む彼らを、さらなる予期せぬ危機が次々と襲いかかるのだったが…。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・81

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-05-07 18:28 | は行の作品 | Trackback(5)

ぼくの名前はズッキーニ

f0396811_23462208.jpg

母親を亡くし孤児院に入れられた少年が周囲の人々との関わりの中で成長していく姿を描き、第89回アカデミー賞の長編アニメーション部門にノミネートされたスイス製ストップモーションアニメ。アルコール依存症の母親と2人きりで暮らす9歳の少年ズッキーニ。

f0396811_23470200.jpg

あらすじ:ある日、ズッキーニの過失によって母親が死んでしまう。親切な警察官に保護されて孤児院で暮らすことになった彼は、新たな環境の中で自分の居場所を見つけるべく悪戦苦闘する。フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭で長編部門の最高賞にあたるクリスタル賞と観客賞をダブル受賞。日本では、東京アニメアワードフェスティバル2017の長編コンペティション部門に出品・上映され、優秀賞を受賞している(映画祭上映時タイトル「ズッキーニと呼ばれて」)。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・79

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-05-04 23:50 | は行の作品 | Trackback(1)

f0396811_22242182.jpg

パキスタン出身のアメリカ人コメディアンであるクメイル・ナンジアニの実話を映画化したハートフルコメディー。主人公が昏睡(こんすい)状態に陥った元恋人エミリーの両親との衝突を経て心を通わせるさまを描く。主人公をクメイル自身が演じ、ゾーイ・カザン、ホリー・ハンターらが共演。脚本をクメイルとエミリー本人が共同で執筆し、製作をジャド・アパトー、監督をマイケル・ショウォルターが務める。

f0396811_22235770.jpg

あらすじ:パキスタン出身のアメリカ人コメディアン、クメイル(クメイル・ナンジアニ)は、自分が原因で恋人の大学院生エミリー(ゾーイ・カザン)と別れてしまう。数日後、エミリーが原因不明の昏睡(こんすい)状態になり、クメイルは病院に急行する。エミリーの母ベスは娘を傷つけたクメイルを嫌うが、ある出来事をきっかけにクメイルとエミリーの両親は打ち解け始め……。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・74

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-04-24 22:28 | は行の作品 | Trackback(4)

f0396811_21401426.jpg

2013年に公開されたSFアクション『パシフィック・リム』のシリーズ第2弾。平穏を取り戻した地球に進化したKAIJUが再び出現し、人類と激闘を繰り広げる。監督はドラマシリーズ「スパルタカス」などに携わってきたスティーヴン・S・デナイト。『デトロイト』などのジョン・ボイエガ、『スクランブル』などのスコット・イーストウッド、『バベル』などの菊地凛子、『ちはやふる』シリーズなどの新田真剣佑らが出演する。

f0396811_21411757.jpg

あらすじ:巨大兵器イェーガーを駆使する人類とKAIJUたちとの激闘から10年。今は亡き英雄ペントコストの息子でイェーガー・パイロットとしての活躍を期待されていたジェイクは、環太平洋防衛軍(PPDC)を去って違法なイェーガーのパーツ売買を行っていた。だが、戦地からイェーガーのパーツを盗んでいたアマーラと共に逮捕され、PPDCのパイロット養成施設へ送られる。そこで彼は義姉のマコ(菊地凛子)に命じられ、イェーガー・パイロットの候補生の教官を務めることになる。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・70

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-04-19 21:46 | は行の作品 | Trackback(11)

f0396811_20011428.jpg

メリル・ストリープとトム・ハンクスが共演し、スティーヴン・スピルバーグがメガホンを取った社会派ドラマ。実在の人物をモデルに、都合の悪い真実をひた隠しする政府に対して一歩も引かない姿勢で挑んだジャーナリストたちの命懸けの戦いを描写する。『コンテンダー』などのサラ・ポールソンやドラマシリーズ「ベター・コール・ソウル」などのボブ・オデンカークらが出演。脚本を『スポットライト 世紀のスクープ』で第88回アカデミー賞脚本賞を受賞したジョシュ・シンガーらが担当した。

f0396811_20030360.jpg

あらすじ:ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ)と部下のベン(トム・ハンクス)らも、報道の自由を求めて立ち上がり……。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・66

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-04-10 20:06 | は行の作品 | Trackback(14)

ボス・ベイビー

f0396811_20483220.jpg

「シュレック」や「マダガスカル」のドリームワークス・アニメーションが、赤ちゃんを迎えた家族の激動の日々をユーモラスに綴ったマーラ・フレイジーのベストセラー絵本『あかちゃん社長がやってきた』を映画化した痛快コメディ・アニメ。7歳の少年のもとに初めての弟としてやって来た赤ちゃんが、実は中身はある任務を帯びた中間管理職のおっさんだったことから巻き起こる大騒動をコミカルに描く。赤ちゃんのボス・ベイビーの声をアレック・ボールドウィンが担当。監督は「マダガスカル」シリーズのトム・マクグラス。

f0396811_20491846.jpg

あらすじ:優しいパパとママの愛情を独占してきた7歳のティムのもとに、ある日弟がやって来た。しかしその赤ちゃんは、黒いスーツにネクタイをビシッと締め、ブリーフケースを手にした“ボス・ベイビー”だった。両親の前ではかわいい赤ちゃんを演じる一方、ティムと2人だけのところではおっさんの本性を現わし、口が悪く人使いの荒いボスとして振る舞うのだった。そんなボス・ベイビーには、上司から課された重要な任務があった。早く家から出て行ってほしいティムは、任務を無事に終えれば会社に戻れるというボス・ベイビーに協力することに…。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・55

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-24 20:59 | は行の作品 | Trackback(2)

blank13

f0396811_19343885.jpg

人気俳優の斎藤工が“齊藤工”名義で記念すべき長編監督デビューを飾った家族ドラマ。自分たちを捨てて失踪した父親と13年ぶりに再会した家族が、その父の葬儀で初めて空白の日々を知っていくさまをコミカルなタッチを織り交ぜ描き出す。出演は高橋一生、松岡茉優、斎藤工、リリー・フランキー。

f0396811_19350709.jpg

あらすじ:ギャンブルに溺れて多額の借金を作った末に失踪した父が13年ぶりに見つかる。塗炭の苦しみを味わった母と兄は余命3ヵ月という父を許すことができず、見舞いを拒否し、弟のコウジだけが病院を訪ねる。やがて父はこの世を去り、葬儀には数少ない友人たちが参列して、遺された家族の前で、故人との思い出を語っていくのだったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・48

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-15 19:38 | は行の作品 | Trackback(1)

f0396811_18553377.jpg

人気少女漫画家いくえみ綾の同名コミックスを「サクラダリセット」の黒島結菜とジャニーズWESTの小瀧望主演で実写映画化した学園ラブ・ストーリー。北海道を舞台に、恋と友情のはざまで揺れるヒロインの成長を綴る。共演は高杉真宙、川栄李奈。

f0396811_18560695.jpg

あらすじ:母親の再婚相手に馴染めず、学校でもハブられたりと東京での生活に行き詰まり、逃げるように北海道にいる実の父のもとへと引っ越した女子高生の糸真。新しい学校では、クールで上から目線の弦、幼い頃から病弱な和央、優しく声をかけてくれた晴歌と出会う。しかし女子たちの間では“弦と和央はみんなのもの”というルールがあり、注意して接する糸真だったが、それでも何となく2人との距離が縮まってしまう。すると、それを快く思わない晴歌によってハブの対象にされてしまう糸真だったが…。

感想はgooの記事をご覧ください。


2018年劇場鑑賞作品・・・46

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-12 19:01 | は行の作品 | Trackback

ブラックパンサー

f0396811_18200401.jpg

2016年公開の「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」でマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に初登場した新たなヒーロー、ブラックパンサーを主役に描くアクション映画。アフリカの超文明国ワカンダの若き国王ティ・チャラが、漆黒のスーツと鋭い爪を武器に戦うブラックパンサーとして活躍する。主人公ブラックパンサー=ティ・チャラ役はチャドウィック・ボーズマン。監督を「クリード チャンプを継ぐ男」のライアン・クーグラーが務め、同作で主人公クリードを演じたマイケル・B・ジョーダンが、ブラックパンサーを追い詰める強敵エリック役で出演。

f0396811_18204894.jpg

あらすじ:絶大なパワーを秘めた鉱石「ヴィブラニウム」が産出するアフリカの国ワカンダは、その恩恵にあずかり目覚しい発展を遂げてきたが、ヴィブラニウムが悪用されることを防ぐため、代々の国王の下で、世界各国にスパイを放ち、秘密を守り通してきた。父のティ・チャカの死去に伴い、新たな王として即位したティ・チャラは、ワカンダの秘密を狙う元秘密工作員の男エリック・キルモンガーが、武器商人のユリシーズ・クロウと組んで暗躍していることを知り、国を守るために動き始めるが……。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年劇場鑑賞作品・・・40

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-05 18:25 | は行の作品 | Trackback(12)