劇場公開新作映画のレビュー、旅行、パピとママのblogで映画レビューをしてましたが、TBを使えなくなりしかたなくエキサイトblogを作成しました。少しずつですが、劇場で鑑賞した作品だけでもTBの繋がりをしたいと思ってます。

by yukiko

カテゴリ:ま行の作品( 5 )

モリーズ・ゲーム

f0396811_19172628.jpg

「女神の見えざる手」「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステインが主演を務め、トップアスリートからポーカールームの経営者へと転身した実在の女性モリー・ブルームの栄光と転落を描いたドラマ。「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー脚色賞を受賞した名脚本家アーロン・ソーキンが、2014年に刊行されたブルームの回想録をもとに脚色し、初メガホンをとった。

f0396811_19180186.jpg

あらすじ:モーグルの選手として五輪出場も有望視されていたモリーは試合中の怪我でアスリートの道を断念する。ロースクールへ進学することを考えていた彼女は、その前に1年間の休暇をとろうとロサンゼルスにやってくるが、ウェイトレスのバイトで知り合った人々のつながりから、ハリウッドスターや大企業の経営者が法外な掛け金でポーカーに興じるアンダーグラウンドなポーカーゲームの運営アシスタントをすることになる。その才覚で26歳にして自分のゲームルームを開設するモリーだったが、10年後、FBIに逮捕されてしまう。モリーを担当する弁護士は、打ち合わせを重ねるうちに彼女の意外な素顔を知る。モリーの弁護士役をイドリス・エルバ、父親役をケビン・コスナーがそれぞれ演じる。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・89

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-05-20 19:21 | ま行の作品 | Trackback

ママレード・ボーイ

f0396811_20531054.jpg

吉住渉の人気少女漫画を桜井日奈子と吉沢亮の主演で実写映画化した青春ラブ・ストーリー。両親がパートナーチェンジして再婚し、そのままシェアハウスで一緒に暮らすことになったため、いきなり一つ屋根の下で奇妙な共同生活を送ることになった同い年の高校生ふたりの甘酸っぱい恋の行方を描く。共演は筒井道隆、谷原章介、檀れい、中山美穂。監督は「ストロボ・エッジ」「オオカミ少女と黒王子」の廣木隆一。

f0396811_20534393.jpg

あらすじ:高校3年生の小石川光希はある日突然、両親から離婚を告げられる。なんと旅行先で出会った松浦夫妻とお互いのパートナーを交換して再婚するのだという。しかもシェアハウスでみんな一緒に暮らすことも決まっていた。その中には松浦夫妻の一人息子で光希と同い年の遊もいた。そんな型破りな両親に困惑しながらも、学業もスポーツも優秀でイケメンの遊に次第に心惹かれていく光希だったが…。

感想はgooのブログをご覧ください。

 


2018年劇場鑑賞作品・・・84

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-05-10 12:21 | ま行の作品 | Trackback(1)

ミスミソウ

f0396811_21472515.jpg

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる押切蓮介の人気サスペンスコミックを、「ライチ☆光クラブ」の内藤瑛亮監督のメガホンにより実写映画化。主人公の春花役を本作が初主演となる「咲 Saki」の山田杏奈が演じる。

f0396811_21475109.jpg

あらすじ:東京から田舎に転校してきた主人公・野咲春花(山田杏奈)は”部外者”として扱われ、壮絶なイジメを受けていた。春花の唯一の味方は、同じように転校してきたクラスメイトの相場晄(清水尋也)。彼を心の支えに必死に耐えてきた春花だが、クラスの女王的存在、小黒妙子(大谷凜香)の取り巻きのイジメグループによる嫌がらせは日に日に工スカレートしていった。そして、ある日、激しく燃え上がる炎が春花の家を覆い尽くす。春花の妹・祥子は大火傷を負いながらも助かったが、両親は命を落としてしまった。思いもよらない悲劇に遭遇した春花の心は、崩壊する──。やがて事件の真相が露見することを恐れたイジメっ子達は春花に自殺するよう強要するが、それがきっかけとなって春花は事件の真相を知り、家族を奪ったイジメっ子達に己の命を賭けた凄惨な復讐を開始するのだが…。厳しい冬を耐え抜いた後に雪を割るようにして咲く花、三角草(ミスミソウ)。春花はミスミソウのように厳しい冬を耐えて、きれいな花を咲かせることができるのか…。春花が選んだ道とは…。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・77

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-04-28 21:51 | ま行の作品 | Trackback(1)

MR.LONG/ミスター・ロン

f0396811_19193530.jpg

67回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に出品されたバイオレンスムービー。暗殺に失敗して逃走する殺し屋が、身を潜める田舎町で、ある母子と心を通わせる。メガホンを取るのは、俳優としても活躍している『MissZOMBIE』『天の茶助』などのSABU。『黒衣の刺客』などのチャン・チェン、『たたら侍』などの青柳翔のほか、イレブン・ヤオ、バイ・ルンインらが出演している。

f0396811_19201513.jpg

あらすじ:台湾人の殺し屋でナイフを駆使するロン(チャン・チェン)は、六本木にいる台湾マフィアの暗殺を引き受けるが失敗に終わる。北関東の田舎町に流れ着いた彼は、ジュン(バイ・ルンイン)という少年とその母親で台湾人のリリー(イレブン・ヤオ)と出会う。彼は、日本語のわからない自分の面倒を見てくれる住民たちの優しさに触れながら、牛肉麺の屋台で働くようになる。屋台には多くの客が集まるが、追手が迫っており……。

感想はgooブログにてご覧ください。



2018年劇場鑑賞作品・・・44

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-03-09 19:24 | ま行の作品 | Trackback(1)

 マンハント

f0396811_20380550.jpg

「男たちの挽歌」「レッドクリフ」のジョン・ウー監督が西村寿行原作、高倉健主演の日本映画「君よ憤怒の河を渉れ」をリメイクしたサスペンス・アクション大作。無実の罪を着せられ逃亡を余儀なくされた弁護士と、彼を追う孤高の刑事が辿る壮絶な運命を迫力のアクション満載に描き出す。主演は「戦場のレクイエム」のチャン・ハンユーと「そして父になる」の福山雅治。共演にチー・ウェイ、ハ・ジウォン、國村隼。

f0396811_20385108.jpg

あらすじ:酒井社長率いる天神製薬の顧問弁護士ドゥ・チウがある朝目覚めると、ベッドに社長秘書・希子の死体が横たわっていた。何者かの罠と気づき、その場から逃亡を図るドゥ・チウ。大阪府警の敏腕刑事・矢村は、新人の部下・里香を従え、独自の捜査でドゥ・チウの行方を追っていく。しかし捜査を進めるうちに、次第にドゥ・チウ犯人説への違和感を募らせていく矢村だったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年2月劇場鑑賞作品・・・26

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-02-12 20:44 | ま行の作品 | Trackback(7)