エターナル

f0396811_20523406.jpg

韓国を代表する国際派スター、イ・ビョンホンが、これが長編デビューとなる新人監督イ・ジュヨンの才能を高く評価して主演した異色のラブ・ストーリー。ある日突然、すべてを失った男がある秘密を抱えて辿る切ない運命を描く。共演はコン・ヒョジン、アン・ソヒ。

f0396811_20530396.jpg

あらすじ:証券会社の支店長カン・ジェフンは、英語教育のために息子と妻スジンをオーストラリアに留学させていた。しかしある日、会社が不良債権を抱えて破綻してしまう。収入はおろか、地位も信用も一瞬にして失い、打ちひしがれるジェフン。失意の中で妻子のことを思い、彼らが暮らすシドニーへと向かうのだったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください・


2018年2月劇場鑑賞作品・・・35

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-27 20:56 | あ行の作品 | Trackback(2)

空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎

f0396811_22341901.jpg

弘法大師としても知られる真言宗の開祖・空海が遣唐使として中国に渡った若き日の姿を描く、日中合作の歴史スペクタクル大作。夢枕獏の小説「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を原作に、「さらば、わが愛 覇王別姫」「始皇帝暗殺」の名匠チェン・カイコーがメガホンをとり、主人公の空海を海外作品初挑戦となる染谷将太が演じた。空海の相棒となる白楽天を中国の人気俳優ホアン・シュアン、物語の鍵を握る楊貴妃を台湾出身のチャン・ロンロンが演じるほか、日本から阿部寛、松坂慶子らが参加している。

f0396811_22343617.jpg

あらすじ:遣唐使としてやってきた若き日の空海が、詩人の白楽天とともに唐の首都・長安を揺るがす巨大な謎に挑むなかで、遣唐使・安倍仲麻呂の足跡をたどっていく姿を描いた。

1200年以上前、天才僧侶の空海は、ひょんなことから白楽天(のちの白居易)と出会い、交流を深めていく。そんななか、世界最大の都・長安で権力者が次々と奇妙な死を遂げる怪事件が起こる。空海は、白楽天とともに事件を探り、約50年前に同じく唐に渡った日本人・仲麻呂の存在を知る。仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代には、国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。楊貴妃に思いを寄せ、身を案じていた仲麻呂は何を知っていたのか。やがて、空海と白楽天は歴史に隠された悲しき運命と対峙することとなる。

感想はgooのブログにてご覧ください。



2018年2月劇場鑑賞作品・・・35

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-25 22:40 | か行の作品 | Trackback(6)

レディ・ガイ

f0396811_20155485.jpg

「ストリート・オブ・ファイヤー」「48時間」などで知られるウォルター・ヒル監督が、性転換手術で男から女にさせられた殺し屋の戦いを描くアクション映画。「ワイルド・スピード」シリーズのミシェル・ロドリゲスが主人公フランク役を演じるほか、フランクを女に変えた女性医師役で「エイリアン」シリーズのシガニー・ウィーバーが出演。

f0396811_20170112.jpg

あらすじ:銃撃戦によって意識を失った凄腕の殺し屋フランク・キッチンは、見知らぬベッドの上で目が覚める。全身に巻かれた包帯を取り去り、鏡を見たフランクは、自分の姿がまぎれもない女に変貌していたことに驚愕する。フランクは正体不明の女性医師によって性転換手術を強行されており、しかも、それが医師のフランクへの復讐を意味しているという。大切なものを奪われたフランクもまた、自身の姿を男から女に変えた者への復讐を開始する。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年2月劇場鑑賞作品・・・34

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-23 20:21 | ら行の作品 | Trackback(1)

羊の木

f0396811_19504698.jpg

「桐島、部活やめるってよ」「美しい星」の吉田大八監督が山上たつひこ、いがらしみきお共作の同名コミックスを映画化したミステリー・ドラマ。政府の極秘プロジェクトにより元受刑者6人を受け入れることになった過疎の港町を舞台に、それぞれに葛藤を抱える元受刑者たちと、素性の知れない彼らに対し不安を募らせていく一般市民が繰り広げる緊張感を秘めた交流の行方をサスペンスフルに綴る。主演は「県庁おもてなし課」「抱きしめたい -真実の物語-」の錦戸亮。共演に木村文乃、北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平。

f0396811_19512337.jpg

あらすじ:過疎化が進む港町・魚深市の市役所に勤める月末は、上司から新たな移住者6人の受け入れ手配を任される。性別も年齢もバラバラな6人だったが、やがて月末は彼らがみな仮釈放された元殺人犯であることを知る。彼らの転入は、犯罪者の更生と過疎化対策の一環として、この町に10年間住み続けることを条件に刑期を大幅に短縮して釈放させる政府の極秘プロジェクトによるものだった。もちろん、そんな新住民の過去は一般市民には一切知らされることはなかったのだが…。

感想はgooブログにてご覧ください。


2018年2月劇場鑑賞作品・・・33

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-21 19:55 | は行の作品 | Trackback(6)

花筐/ HANAGATAMI

f0396811_18321726.jpg

『彼女が結婚しない理由』『SADA 戯作・阿部定の生涯』などの大林宣彦監督が、『HOUSE ハウス』より前に書き上げていた脚本を映画化。戦時下を生きた佐賀・唐津の若者たちを描く。主演は『その日のまえに』などで大林監督作品に出演している窪塚俊介。主人公が憧れる美少年に満島真之介、病を患うヒロインに矢作穂香がふんするほか、門脇麦、常盤貴子、武田鉄矢、片岡鶴太郎、高嶋政宏らが顔をそろえる。

f0396811_18325105.jpg

あらすじ:1941年春、叔母(常盤貴子)が生活している佐賀・唐津に移り住んだ17歳の俊彦(窪塚俊介)は新学期を迎え、美少年の鵜飼(満島真之介)やお調子者の阿蘇(柄本時生)らと勇気を試す冒険に熱中していた。肺病に苦しむ従妹の美那(矢作穂香)に恋する一方、女友達のあきね(山崎紘菜)や千歳(門脇麦)とも仲がいい。そんな彼らに、いつしか戦争の影が忍び寄り……。

<感想>はgooのブログにてご覧ください。



2018年2月劇場鑑賞作品・・・32

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-20 18:36 | は行の作品 | Trackback(2)

グレイテスト・ショーマン

f0396811_20364703.jpg

「レ・ミゼラブル」「LOGAN/ローガン」のヒュー・ジャックマンが「ラ・ラ・ランド」でアカデミー歌曲賞を受賞した作詞作曲家チームとタッグを組んで贈る感動のミュージカル・エンタテインメント。誰も観たことのない画期的なショーを生み出した伝説の興行師P・T・バーナムの波瀾万丈のサクセス・ストーリーを華麗な歌と踊りで描き出す。共演は「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」のザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ。監督はVFXアーティストで本作が長編デビューとなるマイケル・グレイシー。

f0396811_20371845.jpg

あらすじ:19世紀半ばのアメリカ。貧しい少年時代を過ごしたP・T・バーナム(ヒュー・ジャックマン)は、幼なじみのお嬢様チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)との身分違いの恋を実らせ結婚する。そして愛する家族のために成功を追い求め、挑戦と失敗を繰り返した末、ついに前代未聞のショーをつくりあげ、大衆の心を掴むことに成功する。しかし、そのあまりにも型破りなショーに上流階級の人々は眉をひそめるばかり。そこで英国で成功を収めた上流階級出身の若き興行師フィリップを口説き、パートナーとして迎えるバーナムだったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年2月劇場鑑賞作品・・・31

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-18 20:41 | か行の作品 | Trackback(13)

リバーズ・エッジ

f0396811_21032177.jpg

1993年~94年に雑誌『CUTiE』に連載された岡崎京子の伝説的名作コミックを「世界の中心で、愛をさけぶ」「ナラタージュ」の行定勲監督、「私の男」「SCOOP!」の二階堂ふみ主演で映画化した青春ストーリー。河原に放置された死体という秘密を共有する若者たちの欲望と焦燥を鮮烈に描き出す。出演者に若草ハルナ:二階堂ふみ、山田一郎:吉沢亮、田島カンナ:森川葵、観音崎:上杉柊平、吉川こずえ:SUMIRE、小山ルミ:土居志央梨。

f0396811_21020630.jpg

あらすじ:女子高生の若草ハルナは、元恋人の観音崎にいじめられている同級生・山田一郎を助けたことをきっかけに、一郎からある秘密を打ち明けられる。それは河原に放置された人間の死体の存在だった。ハルナの後輩で過食しては吐く行為を繰り返すモデルの吉川こずえも、この死体を愛していた。一方通行の好意を一郎に寄せる田島カンナ、父親の分からない子どもを妊娠する小山ルミら、それぞれの事情を抱えた少年少女たちの不器用でストレートな物語が進行していく。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年2月劇場鑑賞作品・・・30

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-17 21:08 | ら行の作品 | Trackback(4)

今夜、ロマンス劇場で

f0396811_19215434.jpg

現実世界に飛び出したモノクロ映画のヒロインと映画監督を夢見る青年の切なくもファンタジックな恋の行方を綾瀬はるかと坂口健太郎の主演で綴るロマンティック・ストーリー。共演に本田翼、北村一輝、中尾明慶、柄本明、加藤剛。監督は「のだめカンタービレ 最終楽章」「テルマエ・ロマエ」の武内英樹。

f0396811_19222663.jpg

あらすじ:映画会社で助監督として働く真面目な青年・牧野健司。映画監督を夢見る彼は、馴染みの映画館“ロマンス劇場”に通い詰め、そこで見つけた古いモノクロ映画を夜ごと鑑賞しては、劇中のお姫様・美雪への恋心を募らせていく。そんなある日、美雪がいきなりスクリーンから飛び出してきた。突然の奇跡に混乱しつつも、成り行きから憧れの美雪と奇妙な同居生活を送ることとなった健司。お姫様である美雪のワガママに振り回されながらも、色のない世界しか知らなかった彼女にカラフルな現実世界を案内していく。そしていつしか互いに距離を縮めていく健司と美雪だったが…。

感想はgooのブログにてご覧ください。


2018年2月劇場鑑賞作品・・・29

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-15 19:27 | か行の作品 | Trackback(7)

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅

f0396811_22251598.jpg

異国情緒あふれる画風で知られる19世紀を代表する後期印象派の画家、ポール・ゴーギャンのタヒチ滞在時代を描く伝記ドラマ。妻子と別れタヒチへ渡った彼が、現地で恋に落ちた女性をモデルに創作する日々が描かれる。『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』などのヴァンサン・カッセル、『画家モリゾ、マネの描いた美女 名画に隠された秘密』などのマリック・ジディらが出演。テレビシリーズや短編などを手掛けてきたエドワール・ドゥリュックが監督を務める。

f0396811_22253912.jpg

あらすじ:趣味で絵を描いていた株式仲買人のゴーギャンは、1882年にパリで株価が大暴落したのを機に画家を本業にするが、生活は貧しくなり妻子と別れてしまう。その後タヒチへ渡ったゴーギャンはその土地に魅了され、現地で出会った美しい女性テフラと結婚し、彼女をモデルにしたさまざまな作品を生み出す。しかし資金が底をつき、生活は破綻し……。

感想はgooのブログにてご覧ください。



2018年2月劇場鑑賞作品・・・28

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-14 22:29 | か行の作品 | Trackback(1)

デトロイト

f0396811_19140149.jpg

キャスリン・ビグロー監督が「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」に続いて再び脚本にマーク・ボールを迎え、1967年の“デトロイト暴動”のさなかに起きた衝撃の事件を映画化し、今なお続く銃社会の恐怖と根深い人種対立の闇を浮き彫りにした戦慄の実録サスペンス。黒人宿泊客で賑わうモールを舞台に、いたずらの発砲騒ぎがきっかけで、警察官に拘束された黒人宿泊客たちを待ち受ける理不尽な悲劇の一部始終を圧倒的な臨場感で描き出す。主演は「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のジョン・ボイエガと「メイズ・ランナー」のウィル・ポールター、共演にアルジー・スミス、ジョン・クラシンスキー、アンソニー・マッキー。

f0396811_19143753.jpg

あらすじ19677月、デトロイト。黒人たちによる暴動が激化し、鎮圧に乗り出した軍や地元警察との衝突で街はまるで戦場と化していた。そんな中、運悪く暴動に巻き込まれ身動きできなくなった人気バンド“ザ・ドラマティックス”のメンバー、ラリーが宿泊していたアルジェ・モーテルで銃声が鳴り響く。それは黒人宿泊客の一人がレース用の空砲をふざけて鳴らしたものだった。しかし、それを狙撃手による発砲と思い込んだ大勢の警察官がモーテルになだれ込んでくる。やがて、偶然居合わせただけの若者たちが、白人警官のおぞましい尋問の餌食となっていくのだったが…。

感想はgooブログにてご覧ください。



2018年2月劇場鑑賞作品・・・27

アクション・アドベンチャーランキング
[PR]

by yukikokoronn | 2018-02-13 19:18 | た行の作品 | Trackback(7)