ウインド・リバー

f0396811_21145509.jpg

アメリカの辺境を舞台に現代社会が抱える問題や現実をあぶりだした「ボーダーライン」「最後の追跡」で、2年連続アカデミー賞にノミネートされた脚本家テイラー・シェリダンが、前2作に続いて辺境の地で起こる事件を描いた自らのオリジナル脚本をもとに初メガホンをとったクライムサスペンス。第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞を受賞。主演は「ハート・ロッカー」のジェレミー・レナーと、「アベンジャーズ」シリーズのエリザベス・オルセン。

f0396811_21153985.jpg

あらすじ:ネイティブアメリカンが追いやられたワイオミング州の雪深い土地、ウィンド・リバーで、女性の遺体が発見された。FBIの新人捜査官ジェーン・バナーが現地に派遣されるが、不安定な気候や慣れない雪山に捜査は難航。遺体の第一発見者である地元のベテランハンター、コリー・ランバートに協力を求め、共に事件の真相を追うが……。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・148
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-30 21:20 | あ行の作品 | Trackback(10)

リディバイダー

f0396811_21053440.jpg

これまでVFXのスペシャリストとして活躍し本作が長編監督デビューとなるティム・スミット監督が、「美女と野獣」のダン・スティーヴンスを主演に迎えて贈るSFサスペンス・アクション。エネルギー問題解決のために地球のコピーが造られた近未来を舞台に、突如発生したエネルギーシステムの暴走を食い止めるべく地球の命運を託された男を待ち受ける衝撃の運命を、一人称視点を織り交ぜた映像で描き出す。共演は「007 スカイフォール」のベレニス・マルロー。

f0396811_21064675.jpg

あらすじ:深刻なエネルギー問題を解決すべく、人類はもう一つの地球“エコー・ユニバース”を誕生させる。そして、2つをつなぐ巨大タワーを通じてエコー・ユニバースからエネルギーを得ることで危機を乗り切った。ところがある日、何者かの襲撃でタワーが暴走、各地で異常な現象が続発する。そこで、エネルギー会社に勤務する元NASA宇宙飛行士のウィルが、エコー・ユニバースに送り込まれるのだったが…。

感想はgooのブログをご覧ください。

  

2018年劇場鑑賞作品・・・147
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-28 21:11 | ら行の作品 | Trackback

死の谷間

f0396811_20012932.jpg

ロバート・C・オブライエンのSFサスペンス小説「死の影の谷間」を、「スーサイド・スクワッド」「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビー主演で映画化。核戦争により死の灰に覆われた世界。主人公のアン・バーデン役をロビー、ジョン役を「それでも夜は明ける」のキウェテル・イジョフォー、ケイレブ役を「スター・トレック」シリーズ、「ワンダーウーマン」のクリス・パインがそれぞれ演じる。監督は「コンプライアンス 服従の心理」のクレイグ・ゾベル。

f0396811_20022097.jpg

あらすじ:アン・バーデンは放射能汚染を免れた小さな谷で愛犬とともに暮らしている。ある日、彼女は宇宙服のような防護服を着たジョンと遭遇する。ジョンは汚染された滝壺で水浴びをして体調を崩してしまうが、アンの救護によって一命を取り留める。2人は自然な流れで共同生活をスタートさせ、互いの距離を縮めていった。しかし、もう1人の生存者であるケイレブが2人の前に現れたことからその生活は一変していく。

感想はgooのブログをご覧ください。

  

2018年劇場鑑賞作品・・・146
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-27 20:06 | さ行の作品 | Trackback(3)

BLEACH

f0396811_21013002.jpg

「週刊少年ジャンプ」で連載され、アニメ版も人気を博した久保帯人原作の大ヒットコミック「BLEACH」を、福士蒼汰主演で実写映画化。死神の少女ルキアを「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、一護のクラスメイトで「滅却師(クインシー)」の生き残りである石田雨竜を「ママレード・ボーイ」の吉沢亮が演じる。監督は「アイアムアヒーロー」「いぬやしき」の佐藤信介。

f0396811_21022142.jpg

あらすじ:幽霊が見えること以外はごく普通の高校生・黒崎一護。ある日、家族が“虚(ホロウ)”と呼ばれる悪霊に襲われる。そこへ自らを“死神”と名乗る謎の少女・朽木ルキアが助けに入るが、瀕死の状態に陥るや最後の手段として、本来は人間に譲ってはいけない死神の力を一護に貸し与える。その力で一護がなんとか虚を退治するが、死神の力をほとんど失ったルキアは一護に死神代行として虚と戦うよう迫る一方、自身は一護のクラスメイトになりすまし、力の回復を待つことに。こうして渋々ながらも死神代行としての努めを受け入れ、虚との過酷な戦いに身を投じていく一護だったが…。

感想はgooのブログをご覧ください。

 


2018年劇場鑑賞作品・・・145
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-24 21:09 | は行の作品 | Trackback(7)

未来のミライ

f0396811_20100137.jpg

「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が手がけるオリジナルの長編劇場用アニメーション。甘えん坊の4歳の男児くんちゃんと、未来からやってきた成長した妹ミライの2人が繰り広げる不思議な冒険を通して、さまざまな家族の愛のかたちを描く。これがアニメ声優初挑戦の上白石萌歌がくんちゃん、細田作品は3度目となる黒木華がミライの声を担当。両親役に星野源、麻生久美子、祖父母役に宮崎美子、役所広司。

f0396811_20105373.jpg

あらすじ:とある都会の片隅。小さな庭に小さな木の生えた、小さな家に暮らす4歳のくんちゃんは、生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われ、戸惑いの日々を過ごしていた。そんな彼の前にある時、学生の姿をした少女が現れる。彼女は、未来からやってきた妹ミライだった。ミライに導かれ、時を越えた冒険に出たくんちゃんは、かつて王子だったという謎の男や幼い頃の母、青年時代の曽祖父など、不思議な出会いを果たしていく。

感想はgooのブログをご覧ください。


2018年劇場鑑賞作品・・・144
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-23 20:15 | ま行の作品 | Trackback(6)

軍中楽園

f0396811_13142398.jpg

「モンガに散る」のニウ・チェンザー監督が1969年の台湾を舞台に、中国との攻防の最前線の島“金門島”に配属された青年兵の、娼婦との切ない恋と成長を綴ったドラマ。主演は「モンガに散る」のイーサン・ルアン、共演にレジーナ・ワン。

f0396811_13140665.jpg

あらすじ:台湾と中国が激しい緊張状態にあった1969年。台湾の青年兵士ルオ・バオタイは、最前線の島“金門島”に配属される。しかしカナヅチであることが判明し、“軍中楽園”と呼ばれる娼館を管理する部隊で働くことに。すると、そこでどこか影のある娼婦ニーニーと出会い、奇妙な友情を築いていくバオタイだったが…。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・143
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-22 13:18 | か行の作品 | Trackback(2)

天命の城

f0396811_20033828.jpg

イ・ビョンホンとキム・ユンソクが主演を務め、坂本龍一が初めて韓国映画で音楽を担当した歴史大作。1936年に起こった「丙子の役」を題材に、韓国でベストセラーとなったキム・フンの同名小説を、「怪しい彼女」「トガニ 幼き瞳の告発」のファン・ドンヒョク監督が映画化。

f0396811_20041570.jpg

あらすじ:朝鮮に侵入した清の攻撃を避け、王と朝廷は南漢山城へと逃げ込んだ。冬の厳しい寒さと飢えが押し寄せ、外へ出ることも攻撃することもできない絶体絶命の状況下で繰り広げられた47日間の物語が描かれる。清に和睦交渉し、百姓の命を守るべきという信念を持つ吏曹大臣チェ・ミョンギル役をイ・ビョンホン、清と戦い、大義を守るべきと主張する礼曹大臣キム・サンホン役をキム・ユンソクが演じるほか、国王・仁祖役をパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役をコ・スがそれぞれ演じる。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・142
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-20 20:09 | た行の作品 | Trackback

フジコ・ヘミングの時間

f0396811_21032870.jpg

世界的なピアニストのフジコ・ヘミングの活動を追い、人間性や音楽性、知られざるエピソードに迫る音楽ドキュメンタリー。ワールドツアーに挑むフジコに密着し、彼女の演奏を収めると共に、両親とのエピソードや聴力の喪失といった数々の苦難、猫との暮らしなども紹介する。監督は、映像監督・演出家でミュージックビデオなどを手掛けてきた小松莊一良。

f0396811_21025683.jpg

あらすじ:ピアニストとして世界を舞台に活躍し、多くの人を魅了しているフジコ・ヘミング。ワールドツアーでパリ、ニューヨーク、ブエノスアイレス、ベルリン、京都を巡るフジコに密着し、リサイタルでの演奏をカメラが捉える。さらに、ハーフへの差別や貧しい留学生活、聴力の喪失といった困難を乗り切り、夢を追い続けるフジコの人間性に迫る。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・141
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-19 21:07 | は行の作品 | Trackback(1)

セラヴィ!

f0396811_20115120.jpg

「最強のふたり」のエリック・トレダノ&オリビエ・ナカシュ監督が、パリ郊外の古城で開かれる結婚式を舞台に、人々の人生や思惑が交差していく様子を軽妙なタッチで描いたコメディドラマ。主人公マックス役に「みんな誰かの愛しい人」のジャン=ピエール・バクリ。共演に「この愛のために撃て」のジル・ルルーシュ、「愛しき人生のつくりかた」のジャン=ポール・ルーブ、「夜明けの祈り」のバンサン・マケーニュ。

f0396811_20110332.jpg

あらすじ:30年間にわたり数多くの結婚式を手がけてきたベテラン・ウェディングプランナーのマックスは、近頃、引退を考え始めていた。そんなある日、ピエールとヘレナというカップルからの依頼で、17世紀の城を式場にした豪華絢爛な結婚式をプロデュースすることに。いつも通り、式を成功させるため様々な準備を整えて当日に臨むマックスだったが、ウェイターはシワシワなシャツに奇妙なヒゲ、スタッフのひとりは新婦を口説き始め、オーケストラはワンマンショー気取りだったりと、トラブルが続発。マックスの努力は全て泡と消え、感動的になるはずの式は大惨事と化してしまう。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・140
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-18 20:21 | さ行の作品 | Trackback(3)

モリのいる場所

f0396811_20213293.jpg

山崎努と樹木希林という、ともに日本映画界を代表するベテランが初共演を果たし、伝説の画家・熊谷守一夫妻を演じた人間ドラマ。30年間もの間、ほとんど家の外へ出ることなく庭の生命を見つめ描き続けたという熊谷守一=モリのエピソードをベースに、晩年のある1日を、「モヒカン故郷に帰る」「横道世之介」の沖田修一監督がフィクションとしてユーモラスに描いていく。

f0396811_20205975.jpg

あらすじ:昭和49年の東京・池袋。守一が暮らす家の庭には草木が生い茂り、たくさんの虫や猫が住み着いていた。それら生き物たちは守一の描く絵のモデルであり、じっと庭の生命たちを眺めることが、30年以上にわたる守一の日課であった。そして妻の秀子との2人で暮らす家には毎日のように来客が訪れる。守一を撮影することに情熱を傾ける若い写真家、守一に看板を描いてもらいたい温泉旅館の主人、隣に暮らす佐伯さん夫婦、近所の人々、さらには得体の知れない男まで。老若男女が集う熊谷家の茶の間はその日も、いつものようににぎやかだった。

感想はgooのブログをご覧ください。

 

2018年劇場鑑賞作品・・・139
アクション・アドベンチャーランキング
[PR]
by yukikokoronn | 2018-07-17 20:26 | ま行の作品 | Trackback(4)